メニュー

院長ブログ

新型コロナウイルス:中国武漢(2020.01.13更新)
中国の武漢市で新型コロナウイルスによる肺炎患者が発生しているというニュースが流れてきています。昨日の新聞では1名の死亡者が出たとのことでした。この、コロナウイルスですが、RNAウイルスで、電子顕微鏡で… ▼続きを読む

あけましておめでとうございます(2020.01.02更新)
あけましておめでとうございます。今日は朝からいいお天気でした。 さて、昨年の大晦日、つまりは一昨日になるのですが、石橋医院は休日当番医として外来を開いていました。この大晦日の仕事ですが、私が入局1年… ▼続きを読む

インフルエンザ発生状況 第51週(2019.12.28更新)
インフルエンザ発生状況について、発表されている、定点報告の結果ですが、第51週(令和元年12月16日から令和元年12月22日まで)について、報告数は21.22(患者報告数105,221)となり、前週報… ▼続きを読む

インフルエンザにかかってしまったら:タミフルか、ゾフルーザか(2019.12.15更新)
インフルエンザ感染症の流行が加速しています。福島県において、12月2日~12月8日の集で、インフルエンザ定点医療機関(県内83カ所)からの患者報告数が1定点あたり12.81人(報告数1,063人)とな… ▼続きを読む

流行のウイルス疾患(2019.12.06更新)
現在、ウイルス感染症で問題となっているのは、もちろんインフルエンザウイルスですが、他にも小児科の分野ではRSウイルスも流行が続いているようです。また、以前から問題となっている風疹の報告も続いているよう… ▼続きを読む

日本性感染症学会・学術大会に参加してきました(2019.12.01更新)
11月30日~12月1日にかけて、日本性感染症学会、第32回学術大会に参加してきました。 この学会は名称通りに性感染症に関する学会で、泌尿器科のみならず、皮膚科、産婦人科の先生方も多く参加される学会… ▼続きを読む

腸内細菌と免疫「ためしてガッテン」(2019.11.21更新)
先日、NHKの「ためしてガッテン」で腸内細菌の特集をしていました。 ざっくり言えば腸内細菌が長寿や癌予防に関与する可能性があり、いわゆる善玉菌を増やすための食事をしましょうと言うものでした。 人に… ▼続きを読む

超長寿者の免疫細胞(2019.11.13更新)
今年の3月まで学付属病院で、腎癌薬物療法の外来を担当していました。進行性腎癌に対しての薬物療法は結構歴史があるのですが、いわゆる抗癌剤というものはほとんど効果はありません。およそ20年前は、インターフ… ▼続きを読む

卵とインフルエンザワクチン(2019.11.06更新)
母校の微生物学の実習では、ウイルスの数を測定する実習をしていました。今もやっているかはわかりませんが。実習はB型インフルエンザウイルスの株のひとつを使っていました。ウイルスを増殖させ、回収したウイルス… ▼続きを読む

インフルエンザワクチン接種の是非(2019.10.30更新)
今朝のNHKでワクチンを避けてきた人に対するお話が流れていました。友達のお母さんや、インターネットの情報に左右され、ワクチンは危険であると思い、子供に予防接種を受けさせていなかったと言うかたでした。そ… ▼続きを読む

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME