メニュー

院長ブログ

オミクロン株はデルタ株より軽症か(2022.01.15更新)
オミクロン株による感染が拡大しています。少し前まで、世界各国でオミクロン株による感染拡大が話題となっており日本でも渡航制限などの措置がとられていましたが、あっという間に日本でも市中感染が認められるよう… ▼続きを読む

謹賀新年 2022年1月1日:オミクロン株とブースターワクチン(2022.01.01更新)
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。 昨年も、世界中で本当に大変な1年でした。経済活動の滞りはいまだ多くの人を苦しめています。この状況打破のためにはワクチン接種の推進が効… ▼続きを読む

HLA-A24とコロナウイルス、オミクロン株は?(2021.12.12更新)
先日、池上彰さんのテレビで、新型コロナウイルスに対する免疫として、日本人は遺伝子的に遊離である面がある可能性があると説明されていました。これは先日、理化学研究所から発表された論文に基づいています。 … ▼続きを読む

オミクロン株に対する3回目ワクチン接種の効果:ファイザー社レポートより(2021.12.09更新)
ファイザー社から、オミクロン株に対するワクチンの効果についてのこれまでの研究結果の報告が12月8日のHP上に載っていました。   https://www.businesswire.com… ▼続きを読む

ウイルス免疫を『鬼滅の刃』に当てはめて説明してみた!?(2021.12.07更新)
12月7日は扶桑薬品工業株式会社の郡山・仙台のスタッフの皆さん向けに、新型コロナウイルス感染とコロナワクチンについての勉強会で講演を行ってきました。以前からこのブログを見ていたとのことで、このお話をい… ▼続きを読む

オミクロン株:今後の脅威となるか(2021.11.29更新)
南アフリカをはじめ、各国で新たな変異株、オミクロン株が検出されてきています。この株はスパイク蛋白の遺伝子にこれまでより多くの変異を持っていることが特徴です。WHOはこのオミクロン株を「懸念される変異株… ▼続きを読む

新型コロナウイルスワクチンのこれから:3回目接種をひかえて(2021.11.21更新)
新型コロナウイルスワクチンの3回目接種、いわゆるブースターワクチンが承認され、令和3年12月1日から令和4年9月30日にかけて施行される予定です。それに加えて日本でも5歳~11歳への接種に対する薬事承… ▼続きを読む

新型コロナウイルス感染の減少:ブースターワクチンと小児ワクチン接種(2021.11.07更新)
新型コロナウイルス感染者が急激に減少し、日本ではやや落ち着きを取り戻しつつ有ります。現時点では安心ですが、今後またどうなるか、第6波は来るのか、見極めて行かなければなりません。加えて、これから冬場はイ… ▼続きを読む

新型コロナワクチン:ブースターワクチン接種をした方がいい人とは(2021.10.17更新)
福島県でも新型コロナワクチン、3回目ブースターワクチンが開始されようとしているようです。ワクチン接種完了がスピーディーに完了した相馬市では12月には開始出来るように進めているようです。同市ではワクチン… ▼続きを読む

「2021-2022年シーズンにおけるインフルエンザワクチン接種に関する考え方」日本感染症学会(2021.10.03更新)
郡山市でも高齢者インフルエンザワクチンの接種が始まります。今年は令和3年10月12日(火曜日)から令和3年12月11日(土曜日)までの実施となります。 インフルエンザ感染については、昨年度シーズンは… ▼続きを読む

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME